業務案内

柿本保険事務所は、「お客様第一」をあらゆる活動の原点におき、保険サービスを通じてお客様に最高の安心とやすらぎをご提供します。


経営理念

前向きな人生を応援するベストパートナーであり続けます

ページトップ


行動指針

お客様からの「ありがとう」が私たちの幸せです

  • 仕事に誇りを持ち誠心誠意の対応をします。
  • お客様の置かれている環境を把握することに努めます。
  • お客様が気づいていないことも含め解決策を提案します。
  • お客様目線に徹し、お客様に寄り添い関係構築に努めます。
  • チームワークを大切にします。

ページトップ


お客様本位の業務運営方針〜FD 宣言〜

  1. 「お客様本位の業務運営」を実現するための募集体制
    私たちは、社員全員が経営理念・行動指針を共有し、お客様に信頼される代理店を目指します。
  2. 「お客様本位の業務運営」を実現するための人材育成体制
    お客様利益につながる適正な保険商品を提供するために、取り扱い商品の研修を定期的に行い、スキルアップに努めます。
    コンプライアンス研修を行い、コンプライアンス遵守に向け取り組んでおります。
  3. 「お客様本位の業務運営」を実現するための顧客管理体制
    私たちは、不測の事態が発生しても、常にお客様対応を可能とする体制づくりを心掛けております。BCP(事業継続計画)を策定し、緊急事態に遭遇した場合であっても事業継続のための方法・手段を取り決めており、お客様の信頼を維持することに努めます。
    お客様のライフスタイルに伴った管理を円滑にサポートできる体制を構築し、ご契約後も情報提供や給付金請求等のアフターフォローを徹底し、信頼関係を深めて参ります。
  4. 「お客様本位の業務運営」を実現するための「お客様の声」管理体制
    「お客様の声」をしっかりと経営に生かすため、その履歴を管理し社内共有を行い、その対応について迅速な行動を心掛けております。いただいた「お客様の声」につきましては、保険会社とも連携し、共有する体制を築くことで、より一層お客様に安心を提供でき、お客様をお守りできる体制を徹底しております。

ページトップ


お客様本位の業務運営の取り組み状況 〜KPI〜

弊社は2020 年4 月に「お客様本位の業務運営に関する方針」を策定しました。定着度合を客観的に評価できるようにするための成果指標(KPI)として以下を設定いたしました。
適宜集計を行い、方針に合った事業活動ができているか報告をしてまいります。

2021年度目標及び達成率

(2021年11月30日更新)

  2021年度目標 上半期達成率
(2021年9月末時点)
対面ナビ率 55% 53.2%
早期更改率 75% 71.4%
携帯番号入力率 90% 93.4%
LINE登録率 20% 33.8%
事故受付窓口割合 95% 100%

ページトップ


当社のサービスフロー

調査・分析・検討

豊富な知識と経験に基づき、お客様を取り巻くリスクをあらゆる角度から調査・分析・検討します。

設計・提案

お客様に予想されるリスクを幅広くカバーし、しかも合理的で無駄のない保険を設計し、ご提案します。

サービス・サポート

事故発生時はもとより、保険期間中のリスクの変動や各種お問い合わせにも迅速・適確に対応し、お客様の信頼にお応えします。

ページトップ


損害保険

自動車保険

自動車保険、自賠責保険、ドライバー保険、等

すまいとくらしの保険

火災保険(住宅総合保険、店舗総合保険等)、地震保険、賠償責任保険、等

からだに関する保険

傷害総合保険、積立型傷害総合保険、等

レジャーに関する保険

傷害総合保険、ゴルファー保険、海外旅行保険、国内旅行傷害保険、国内航空傷害保険、等

老後の保険

年金払積立傷害保険、等

ページトップ


生命保険

終身保険

終身保険、等

医療・傷害保険

医療保険、生活習慣病保険、こども医療保険、長期傷害保険、等

定期保険

収入保障保険、平準定期保険、逓減定期保険、長期平準定期保険、等

ガン保険

ガン保険、終身ガン保険、等

その他

こども保険、介護保険、養老保険、三大特定疾病保障保険、各種法人向けプラン、等

ページトップ


取扱保険会社

有限会社柿本保険事務所は、下記損害保険および生命保険の代理店であり、損害保険契約の締結の代理および生命保険契約の締結の媒介を行います。

ページトップ